読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツアー・ダウンアンダー開幕

cycle tdu

 さぁてこちらもシーズンが始まりましたよ! まだウィンタースポーツのオリンピックすら始まっていませんけど、目を離せないツアー・ダウンアンダー。 ラジオシャックのお披露目のレースでもあります。
 今日から開始なので、家に帰ってから夜結果を見ようと思っていたのですが、西洋ではなくオーストラリアなので、それほど時差はないのですね。夕方にはもう結果がでていました。



 第1ステージは最高標高差200m 程度の軽くでこぼこしたステージ。141km。
全体で130人くらいの集団が、90+40くらいに分かれた感じ。スプリントを制したのはグライペル。早速絶好調ですね〜。あれ?チーム名が「HTC-コロンビア」になっています。プライマリ、逆転したんですかね。さすが今や飛ぶ鳥を落とす勢いの HTC。 この選手らだったら宣伝効果もバッチリですしね^^


 2位には「ラジオシャックの」ステーグマンスが。 なんかこのチームでスプリンタが頑張ると嬉しいですね。以前だとディスカバリー時代にアラン・デービスでしたっけ? チンハイレークで勝ちまくっていましたけど、それくらいしかランスのチームでのスプリンターって印象に残っていません。(ボーネンUSPS出て行った後で目立つようになりましたよね)


 クック6位、マキュワン8位。ヒンカピ12位。 ヒンカピは今期BMCでこれより上位に同チームは「Danilo Wyss」という選手がいるので、引いていったんですかね? これ誰?という状態なのですけど(笑)。

 ランス(ラジオシャック)もエバンス(BMC)もフォイクト(SAXO)も 50位付近で第1集団で無難にゴール。
ウタロビッチ(fdj)も出場しています。アランデービス(AUSチーム)らと共に後ろの集団(8分遅れ)でゴール。 


 これからしばらくは、各選手がどこのチームに行ったかを把握するのに費やされることでしょう。チームジャージを覚えたり、ね。 さて今年も忙しくなるぞ〜(^o^)