読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フミがシャックに?

cycle

 今朝から twitter のタイムラインが「フミおめでとう!」の嵐。
どうやら昨日あたりにフミが、ランスやシュレックにお寿司を振る舞ったというのが話題になっていて、(ある人はタイムラインを見て「たまたまランスとアンディとフミがそれぞれお寿司を食べている」と鋭いチェックをしていました)その後の移籍発表。あのお寿司はお祝いとかお礼とかだったのかな。
 まだラジオシャックのサイトにはニュースは出ていないようで、私が見つけたのはスキルシマノが「フミ、いらね」と発表したもののみですが、あのtwitterの盛り上がり方は恐らく他のところに移籍決定の一次情報があるものと思います(期待します)ので、とにかく「おめでとう」という気分ですね。やはりシャックにいてくれたほうが今シーズンのレースを見るのが一層楽しみになるってもんです(^^)。


 機械翻訳にちょっと手を加えた程度のものですが、以下スキルの発表(英語版より):
http://www.skilcyclingteam.com/index.php?table=nieuws&ID=871

Skil-Shimano to annul Beppu contract

Skil-Shimano is to annul Fumiyuki Beppu's contract, which was set to run until the end of 2010. Beppu recently reached a verbal agreement with Team RadioShack, without permission and without notifying Skil Shimano.
The 26-year-old has now acknowledged that he has a valid contract with Skil-Shimano and is unable to leave the team and sign a contract elsewhere without Skil-Shimano's permission. This acknowledgment was a point of principle for Skil-Shimano, because an alternative reading would have undermined relations between teams and riders under contract, and existing contracts would no longer have been binding.
After this principle decision on the validity of the existing contract and the rider's obligations vis-à-vis his employer, Beppu was offered the option of getting out of his contract through payment of non-negotiable compensation to his employer, bearing in mind the team is no longer confident of a continued successful relationship due to the rider's actions a few months ago.
Skil-Shimano does not have any plans to replace Beppu at the moment. The team will continue to focus on the current roster of riders and prepare thoroughly for the coming season. The team is also confident its four remaining Asian riders will be able to make an undiminished contribution to the development and promotion of cycling in China and Japan, which is one of the goals of Skil-Shimano.

スキルシマノは別府契約を無効にします

スキルシマノは2010年の終わりまで走るように設定された Fumiyuki 別府の契約を無効にするはずです。 別府は、許可なくそしてスキルシマノに通知しないで、最近口頭でチーム RadioShack との合意に達しました。
26歳の人は今彼が スキルシマノとの正当な契約を持っていて、そしてそして スキルシマノの許可なしでチームを去ってほかのところの契約書に署名することが不可能であることを認めました。 この確認は スキルシマノにとって原則のポイントでした、なぜなら代わりの解釈がチームの間の関係を傷つけたであろう、そして契約と既存の契約の下のライダーはもう拘束力がなかったでしょうから。
既存の契約とライダーの義務のこの合法性の上の原則決定が彼の雇用者と向かい合った後、別府は彼の雇用者への交渉可能でない補償の支払いを通して彼の契約の外に出ることについての選択を申し出られました、チームを心に留めておくことは数カ月前にライダーの行動により継続的に良い関係についてもう確信がありません。
スキルシマノは今のところ別府を元に戻す計画を持っていません。 チームはライダーの現在の登録選手名簿に焦点を合わせて、そして徹底的に今度のシーズンのために準備し続けるでしょう。 チームは同じくその4人の残っているアジアのライダーが中国と スキルシマノのゴールの1つである日本で自転車競技の発展と促進への減少しない貢献をすることが可能であるであろうことを確信しています。