読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Club DB2 #94 に参加してきました

 第94回ClubDB2に参加してきました。
 https://www.ibm.com/developerworks/wikis/display/clubdb2/94
 

 今回のスピーカーは、木村明治さん。
 『第94回 トリガーやストアドを作ってみよう!』
   Part1: SQL/PSM入門
   Part2: 互換実装よもやま話


 ということで、ストアドプロシージャの標準(SQL/PSM)の話を中心に DB2 やその他DBMSでの実装の差などについてお話を聞かせていただきました。
 この話題自体はこれまでオープンソースカンファレンスなどで何度か聞かせていただいたことはあったのですが、改めてDB2の話題が組み入れられたり全体が整理されたりしていて、非常に聞きやすいお話でした。さすが。


 今年の Club DB2 は会の一番最初に2組ほど、ライトニングトーク(LT)を試行してみています。どちらかというと仕掛け側に近い立場にいた私ですが、責任をとって(というわけではありません、ジョークですよ、ジョーク)今回登壇させていただきました。
 ちょうどタイミングよくネタがあったので、事前に骨組みだけ作ってあった話題は全部ボツにして新たな話題で臨みました。LTで出番をいただけるのが決まったのがtwitter上で当日の2時頃。そこから準備をして、どうしても長くなりすぎてしまい電車の中でも一生懸命カットしてのLT。 相当早口でポンポンと進んでしまったのでどれくらいの方が伝えたいことをうまく受け取ってくれたか、心配です。
 私としては準備の時間も含めとても楽しませていただきました。最終的にはカットの努力が奏功してゼロ秒ちょうどに終わることができるという、ライトニングトークの鑑のようなスピーカーを演じてきました(笑)。きもちよかったー(笑)。


 ネタは他にもありますので、またそのうち出番ください^^



.