読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボウズマンにぎにぎの思い出

 先日関係者の方と呑んでいたときに、「ボウズマンにぎにぎ」の話題になりました。そう、サイボウズ社の誇る正義の味方(というよりお助けマン?)のボウズマンです。懐かしい。
 昔、何かの雑誌で広告をよく目にしていました。おそらくDBマガジン日経ソフトウェアあたりだと思うのですが、違ったかもしれません。正義の味方らしいボディスーツで荷物を持たされるなど「しょうもない」仕事も一手に引き受けてくれる、とても頼りになる漢というキャラ設定だったようです。


 何かの雑誌の読者アンケート懸賞で当選して、私の家には、この「ボウズマンにぎにぎ」がありました。低反発のゴムみたいな材質で、ちょうど手のひらの中に収まるくらいの身長。ストレスがたまったときなどににぎにぎしていると心が落ち着く逸品でした。(ストレスがたまっていなくても、なんだか気持ち良いです)


 にぎりすぎたせいか、そのうち首の部分が取れかかってしまい、完全に取れる前に、、、、その後のボウズマンの行方は誰も知らない、完、というわけでもないのですが、どこかに行ってしまいました。当然のように捨てちゃったのかな。


 で先日のお話で知ったこと。
(1)あれは売り物であった。なんと2,000円もする高級品!
(2)やっぱりみんな、首がとれちゃっていたそうです(笑)。うちだけじゃなくてほっとしました。


 ということで、ぜひ復刻版を作って来年の株主総会のおみやげにしてください(笑)。あっ、要求してるわけじゃないです!株主として見返りを要求しているわけじゃないですっ!! あったらいいなー的な意味で(^^)。
 amazonで販売していたら買っちゃうかも(でも2,000円は高いわー)。
.