読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ClubDB2が終わってしまった(ClubDB2 #210参加)

 CubDB2毎年恒例の「ちょっと早めのクリスマスパーティ」に参加してきました。普段はセミナー形式のCLubDB2も、この日だけは飲みながら食べながらの気楽なパーティ形式。短めの発表を気軽に何本も聞ける日となります。

 私も急遽LTを一本やらせていただいたり(直前の申し出にも関わらず入れていただいてありがとうございます)、他の皆さんの発表も力の入った楽しいものだったのですが、そんな内容がすべて吹っ跳ぶような重大発表が、会の最後にありました。

f:id:sakaik:20151127212032j:plain


会場に広がる動揺。私の気持ちも同様。それってどうよぅ?つい口ずさむ童謡(嘘)。

10年間、210回。夏と年末年始は少なくなるものの、ほぼ毎月2回、ほぼ同じコア運営メンバで継続して開催されてきたことに、まず畏敬の念とともに最大の感謝を表明したいと思います。


 DB2を謳っていながら、DB2と全然関係ない話題の回も多く、また、DB2をまったく使っていない私などをも受け入れてくださる懐の深さがありました。煙を吐く人がほとんどいない懇親会も含め、非常に居心地の良い会だったと感じています。


 「継続」している人への尊敬の思いとともに、継続することによって他のことができなくなる問題があることも理解していますから、そのあたりのバランスを考えての一旦の終了だと思います。少し落ち着いたら、一緒に何かイベントやりましょう。気楽で楽しい何かを。


 思い出振り返りについては、資料を整理してまた別途日記を書けたらと思います。
長い間の運営、おつかれさまでした&ありがとうございました。