読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日経新聞電子版解約

 3月23日の日記で利用開始をお伝えした「日経新聞電子版」を解約しました。
 便利な面もたくさんありながらも、どれも最後のあと1歩のところで満足に至らなかったというのが主な理由です。現状のクオリティに対しこの価格は高すぎるというのも理由にあります(紙版は購読していないので月額4,000円)。


 実際の紙版を取っていないので、紙面ビューワによる記事閲覧は最も利用した機能でした。ページ遷移や拡大縮小操作をキーボードで行いつつ閲覧するスタイルはなかなかか心地よかったと思います。
 しかし良いところまでできているだけだけに、詰めの甘さでここでの不満もいくつか。
  ・画面の縦幅が固定。広いサイズのディスプレイをフルに生かせない。サイズ変更は自由にさせてほしい
  ・各種操作を行うためのパネル(MDI)が結構邪魔。表示はさせておきたいので紙面の上ではなく紙面外に出せると良い
  ・クリッピングがそのままではできず、記事を選択してWeb記事を表示してからでないとできない。折角なので記事のイメージ画面のまま切り取りができると嬉しい。記録されるもの自体は切り取った画像ではなくWebと同じ形式でも構わないので。 ここでの画面遷移はかなりストレス。今回解約の大きな理由になったひとつです。
  ・もうすこしサクサク動いて欲しい。何台かのPCで試したが、拡大縮小時にきれいに表示されるまでに待ちが発生するマシンがあった。私は記事を読みたいあるいは眺めたいのであって、待ちたいわけではないのである。
  ・キーボードでのページ遷移時にいちいち縮小されてしまう。便利な面でもあるがせっかく読みやすいサイズに拡大したのに毎ページそれを行わなければならないことで、結局記事を読むのが面倒になり閲覧回数減少→解約へとつながった。動作を選択制にできると良いのかもしれない。
  ・もう少しキーボードショートカットを充実させてくれたらいいなぁと思った。指定ページへの移動、よく利用するコーナー(スポーツ面やテレビ面、株価などなど)へ ctrl-数字で飛べるとか、予め設定した好みの文字サイズへ非連続に変更できる機能とか。


 ビューワ以外でも不便に感じたこと、期待と異なっていたことがありました。
  ・記事保存が100件までしか記録できない。調子に乗ってどんどん保存していったら100件に達したところで「これ以上保存できません」と出た。1ヶ月で数百件の記事をクリッピングし、タイトルを一覧するくらいのことはしたかったので、これは致命的。
  ・同じ記事が何度も出てきて、しつこい。記事の中には「もう2度と出てこなくて良い」というものもたくさんあります。これが一覧の中にいつまでも出てくると必要な記事も見落としがちになるし、気分的にも鬱陶しい。折角ユーザ認証しているのだからユーザの求めに応じた記事を出す(そして出さない)くらいはして欲しい。自動で分けて欲しいのではなく、あくまでもユーザの指示に従って、というのが欲しい機能です。
  ・検索が使いにくい。 とにかく欲しい記事にうまくたどり着けなかったなー
  ・指定したキーワードを含む記事を自動でメールで教えてくれる機能も、思ったほどそのキーワードが使われていないのか(日経産業はいっぱいあるんですけどねー)便利さを感じるところまで使い込むことができなかった。



 ということで価格が気分的な適正価格(月額1000円以下)におちつき、上記の機能が実装されればまた戻ってくるかもしれませんが、今のところは一旦解約することにしました。
 解約してもその月の末までは会員として利用を続けることはできるようなので、もうしばらく、利用させていただこうとは思っています。


.