読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MySQL 5.5.3-m3 で廃止になった変数やオプションなどを整理しました

mysql

 MySQL 5.5.3-m3 ではたくさんのオプションやコマンドなどが廃止となりました。もともと非推奨(obsolete)されていたものですが手に馴染んでいたものも多く、しばらくは使いながら混乱することでしょう。
 ひとつ前の日記で宣言したとおり、以下に変更点を整理しておきます。情報量としては基本的にリリースノートと同じです(リリースノートの抜き書きです)が、こちらのほうが少しは見やすくなっているかな、、、見やすくなっていたらいいな、、、と思います。


廃止されるシステム変数 代わりに使う変数
log_bin_trust_routine_creators log_bin_trust_function_creators
myisam_max_extra_sort_file_size -
record_buffer read_buffer_size
sql_log_update -
table_type storage_engine
廃止される文など 代わりに使うもの
TIMESTAMPADD() 関数の FRAC_SECOND modifier -
CREATE TABLE 等の際の TYPE 指定(ストレージエンジン指定) ENGINE
SHOW TABLE TYPES 文 SHOW ENGINES
SHOW INNODB STATUS 文と SHOW MUTEX STATUS SQL SHOW ENGINE INNODB STATUS と SHOW ENGINE INNODB MUTEX
SHOW PLUGIN SQL SHOW PLUGINS
LOAD TABLE ... FROM MASTER 文と LOAD DATA FROM MASTER 文 mysqldump や mysqlhotcopy を使用してダンプしてそれをリロードする
BACKUP TABLE 文と RESTORE TABLE 文 同上
TIMESTAMP(N) 型の N の指定部分 表示幅の指定は廃止
廃止されるサーバオプション 代わりに
--default-character-set と --default-collation --character-set-server と --collation-server
--delay-key-write-for-all-tables --delay-key-write=ALL
--enable-locking と --skip-locking --external-locking と --skip-external-locking
--log-bin-trust-routine-creators --log-bin-trust-function-creators
--log-long-format -
--log-update -
レプリケーション設定用の --master-xxx *1 CHANGE MASTER TO 文を使用する
--safe-show-database -
--skip-symlink と --use-symbolic-links --skip-symbolic-links と --symbolic-links
--sql-bin-update-same -
--warnings --log-warnings
クライアント名 廃止されるクライアントオプション 代わりに
mysql --no-named-commands --skip-named-commands
mysql --no-pager --skip-pager
mysql --no-tee use --skip-tee
mysqlbinlog --position --start-position
mysqldump --all --create-options
mysqldump --first-slave --lock-all-tables
mysqld_multi --config-file --defaults-extra-file
- --set-variable=var_name=value や -O var_name=value での汎用オプション指定 --var_name=value

.

*1:--master-host, --master-user, --master-password , --master-port, --master-connect-retry, --master-ssl, --master-ssl-ca, --master-ssl-capath, --master-ssl-cert, --master-ssl-cipher, --master-ssl-key