読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OSC2013-Fukuokaに参画

event mysql osc

 今年で7回目になる、オープンソースカンファレンス(OSC)福岡に参加して参りました。昨年に参加した時には(経済的時間的負担から)「今年で最後です。来年は来ないよ」と宣言していたのですが、まぁいろいろと天神さまにお礼をお伝えすべき事柄などもあり、今年も行ってしまいました(OSC福岡参加と合わせて、太宰府天満宮への参拝を行うのが年中行事となっているのです)。


 事前の参加申込み状況では「大丈夫かな」と心配になりましたが、蓋を開けてみれば大盛況、ブースも、各セミナーの部屋も人でいっぱいになっていました。
 「直前に申し込む」「申し込まないで来る」というライフスタイルが定着してきたんですかね。私もいろんなイベントを企画する立場なので、「ドキドキするから、早めに申し込んでよー」と思いました。お願い!


 私が東京開催のOSCよりも、地方開催、とくに福岡開催のOSCに魅力を感じているのは、お客さんの好奇心の高い姿勢です。東京開催では、なんとなく気になったブースがあっても、遠巻きにして寄ってこないことが多いのに、福岡のお客さんは自分がまったく知らないものに対しても好奇心旺盛に「これ、なんですか?」と聞いてきてくれます。
 ただ、年々福岡でもその姿勢が薄れてきているかなぁとは感じています。いろいろ情報が浸透してきたのか、出展する側の姿勢になにか至らない面があるのかわかりませんが、少しずつ「一緒に楽しんでいる感」が減衰していることを、とくにこの数年顕著に感じました。


 それはそれとして、7年間も参加させていただいていると、毎年、福岡に行った時だけ会える方もたくさんいます。再会できて嬉しかったです。ご都合で今回会えなかった方は残念でしたが、またどこかでお会いしましょう。OSC北海道でお会いした方と、このOSC福岡で再会するという、なんか雄大な気分になれる体験もしました(遠路参加おつかれさまでした!)。


 そうそう。大事なことを書いて居ませんでした。
今回も、日本MySQLユーザ会(MyNA)としてブース展示とセミナー開催を行いました。セミナーでは、最近「そこにあるもの」として当たり前に思われてる感のある MySQL の、歴史や基本情報をお話させていただきました。資料などは少し整理して、改めて本エントリに追記したいと思います。
 裏枠(同時刻開催のセミナー)に html5 のセミナーがあり、みんなも興味あるキーワードですから随分とお客さんを吸収されていましたが(九州だから、、とか関係ない)、MySQLのセミナーにもたくさんの方が来てくださいました。ありがとうございます。
 セミナーの中でもお伝えしましたが、「今、自分が知ったこと、自分が学んだことは、後から来る誰かの助けになります(いま、そういう情報を誰も書かないので、どんどんなくなってきています)。ぜひ、いいな、と思った情報はブログや日記などで発信してください!」をぜひ、よろしくお願いしたいです。


ということで、他の件は別の日記でも書きますけど、前後の予定あわせて、とても充実のOSC福岡でした。お世話になったみなさん、どうもありがとうございました!


 あ、来年は白紙です。ほんとだぞ!w


#あろうことか、OSCの写真をほとんど撮っていないことに気づきました(さくらインターネットの田中さんの講演くらい)。むむむwww
#かわりに、オキニイリのラーメン屋さんの写真を。




●参考:過去のOSC-Fukuoka参画日記(日記を書いていない年もあります。。)
http://d.hatena.ne.jp/sakaik/20111203/osc2011_fukuoka
http://d.hatena.ne.jp/sakaik/20101211/p1
http://d.hatena.ne.jp/sakaik/20091205/p1
http://d.hatena.ne.jp/sakaik/20081213/p1
http://d.hatena.ne.jp/sakaik/20071128/p1


.