gis

個性的なcsvからデータを取り出した話

コンピュータシステム周辺に関わっているとCSVファイルとのお付き合いは避けて通れないものと言えるでしょう。みなさんはどんなCSVとお付き合いしたことがありますか。 セパレータが明確でない(というか明確なのだけど例外例外の積み重ねが意外とややこしい…

Geospatial Hackers Program に参加して優秀な成績を収めた話

少し前の話になるのですが、Geospatial Hackers Program (GHP)というイベントに参加して来ました。実は、ハッカソンなるものに参加するのは初めてのことで、勝手も分からずに緊張していたのですが、素敵な仲間たちと出会い、心地よく参加させていただくこと…

MySQLの生成列を使って緯度・経度の列をGEOMETRYに

緯度と経度それぞれが別々のカラムに格納されているデータに対して、生成列を使ってGEOMETRY型のカラムとして扱えるようにする方法を考えてみました。速度面で何かディスアドバンテージがあるのか否かは未知数ですが、こんな方法もあるのだというヒントにな…

MySQLのSRID()でSRID変換する際にaxis-orderで悩んだ話

訳あって、MySQLで「GEOMETRY型のカラムに、いったん SRID=0で登録したあと、一気に正しいSRIDに変換する」ということをやろうとしたところ、思惑通りにいかず随分悩んだので、整理しておきます。 やろうとしたこととエラー発生 ここではシンプルな例に置き…

解決:高緯度ほど緯度1度が広くなる謎(追記あり)

数日前の日記の中で、「緯度1度あたりの長さは、緯度の高低に依らず一定と予想して、MySQLで計算してみたところ、差が出てびっくり」という実験結果を紹介しました。 http://sakaik.hateblo.jp/entry/20191202/mysql_gis_metre_per_degreeこれは、地球が(そ…

MySQL Technology cafe #6 でMySQLのGISの話をしてきました

そんなわけで、12月5日に開催された Oracle Technology Cafe #6 にて、発表の機会をいただき、あんなことやこんなことを語ってきました。 この2年間、色々なところでMySQLのGISについてお話をしてきて、そろそろ「測地系というのが色々あるらしい」「緯度経…

経度一度はどれくらいの長さ?MySQLをつかって調べてみよう

この日記は、RDBMS-GIS(MySQL,PostgreSQLなど) Advent Calendar 2019 の2日目の記事です。 ( https://qiita.com/advent-calendar/2019/rdbms_gis ) 経度一度ってどれくらい? 赤道付近の一周の長さが だいたい 40,000km だというのはみんな知っていますよね…

MySQL: ストアドで度分秒変換

GIS関係のデータを探していると、緯度経度を表す数値として、度で表されているものと、度分秒で表されているものがあります。MySQLで扱えるのは、度(「35.65810012度」のような数字)です。度分秒(「35度39分29.172秒」のような表現)で公開されているデー…

FOSS4G 2019 Niigata 参画

FOSS4G Niigata に参加してきました。この分野は新参者だし、趣味で素人なので、ひっそりと一参加者としてです。 とは言いつつも、懇親会ではライトニングトーク(LT)の枠も頂戴して、趣味全開のお話を披露させていただきました(後述)。 www.osgeo.jp 前日…

FOSS4G Hokkaido参加

記録のみ。foss4g.hokkaido.jp ハンズオンデイ『JavaScriptとMySQLでGISを作ってみよう』 宮内 はじめ氏&山﨑 由章氏 に参加コアデイ懇親会にてLT 札幌の人に知ってもらいたい三角点の話~FOSS4G2019 Hokkaido LT from sakaik www.slideshare.net 前夜祭と…

測量士補試験を受けてみた話

MySQL 8.0 で GIS の機能が本格的になった(測地系の概念が入った)ことをきっかけに、位置情報的なものに興味を持った私です。最近はもう、MySQLの機能とは関係ないところで*1、緯度経度がどうやって決められているかとか、地図作るのにどうやって正確に場…

MySQLのSpatialでのPOLYGONの同一性

boiledorange73さんのこの記事を見て、むくむくと疑問が湧き上がったわけですよ。本題とは全然関係ないところで、単に「右回り左回り」というキーワードだけに反応して、妄想全開モードになっただけなのですが。 qiita.com MySQLは 記述方法の違うポリゴンを…

JGD2011からのST_Transform()、JGD2011へのST_Transform()

この日記は RDBMS-GIS Advent Calendar の 20日目の枠です。 一昨日に書いた MySQL 8.0.13 の ST_Transform()を試す - sakaikの日々雑感~(T)編 に対する返歌を 有意識者の boiledorange73 さんにいただいた(JGD2011の座標系にtowgs84が無いとかそもそもtow…

MySQL 8.0.13 の ST_Transform()を試す

この日記は RDBMS-GIS Advent Calendar の 18日目の枠です。 MySQLの残念な ST_Transform() ST_Transform() という関数があります。測地系を変換できる機能です。Tokyo測地系(別名日本測地系)で記述されている緯度経度を、JGD2000/2011 に変換したり、あるい…

i_s.ST_S_R_Sに見る様々な地球

RDBMS-GISアドヴェントカレンダー 7日目です。本エントリのタイトルの正式名は「INFORMATION_SCHEMA.ST_SPATIAL_REFERENCE_SYSTEMS ビューに見る様々な地球」です。長いので省略しました。 MySQLは 8.0 になって初めて「地球が丸い」という事を知りました。…

余はなぜGIS機能に魅せられしか/今年の活動の整理

この日記は RDBMS GIS アドベントカレンダー2018の1日目です。 この一年、 GIS 機能についてさまざまな経験をしたり学びを得たりしてきました。 この日記では一年の振り返りと、なぜ私がここまで GIS 機能に惹かれたのかについて紹介していきたいと思います…

FOSS4G 2018 OKAYAMA 参画

岡山で開催された FOSS4G 2018 OKAYAMA.KANSAI に参加してきました。 FOSS4Gは、「Free & Open Source GIS の祭典」だそうで、今年は 札幌、名古屋に引き続いての開催です。 最近、MySQL 8.0 が GIS(Spatial)機能に本気を出したことで興味を持っていたので、…

MySQLのSpatial型カラムにSRIDは必須ではなかった

私自身が勘違いしたまま先日も発表してしまった事があるようなので、追確認を行いました。ことの発端は、id:dupont_kedama さんの MySQL8.0でGIS機能を試す No.1 - Ingressのリンク可能判定 - untitled .engineer を見て、「あれっ?DDLでSRID指定していない…

ClubMySQL #4 で『周辺知識から理解するMySQL の GIS機能』の話をしました

第4回目となる ClubMySQL にて、『周辺知識から理解するMySQL の GIS機能』と題したお話をさせていただきました。 ClubMySQLは、ひとりの話をじっくりと聞くというコンセプトで開催している、セミナー形式のイベントです。ひとり30分程度までの持ち時間で何…

伊能忠敬記念館@さわら に行ってきた

8月のとある日*1、一日結構自由になる日ができたので、千葉県は さわら にあります「伊能忠敬記念館」へと足を運んでみました。伊能忠敬記念館:香取市ウェブサイト:香取市観光サイト MySQL 8.0 でGIS機能に本気を出したように見えたことをきっかけとして、…

FOSS4G TOKAI 2018 に行ってきた話

FOSS4G TOKAI 2018 に行ってきました。MySQL 8.0 でのGIS機能に興味を持ったことが高じて、週末にまったくアウェイの環境に行くなんて、どうかしている。 地図を作っている人、地図の上にいろんな情報を乗っける人、そういう物を作っている人、そういう情報…